読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oneTwo

多ジャンルの情報配信 ~広く浅く意味のある~

【0日目】インド旅行日記 航空券の手配から深夜到着時おすすめのホテル(デリー、ジョードプル、ジャイサルメール)

f:id:oneTwo:20170310180607j:plain

 

砂漠が拝みたい!青い家々に囲まれてみたい!

 

そんな何とも安直な考えからこのインド旅行計画は始まりました(笑)

そうと決まったらすぐに行動に移す僕たち。その日のうちに往復航空券を買っちゃった... こうならば行くしかない(笑)

 

予算が限られる中での旅行。スカイスキャナーで値段だけしか目を向けずに最安値の航空券を予約しましたが、思ったよりも手ごろな値段で関空⇔デリーの航空券が手に入りました!

    

 

なんと大人一人、

        往復46,000円!!!!!!

 

え、これってどうなんですか?( ´∀` )

これが安いのか高いのか客観的に判断できない僕らは、インドに行きたいがゆえに、「安すぎわろたwww」とかいいながらポチっと決算したんです。 

あぁ~楽しみ(笑)

 

 

f:id:oneTwo:20170310182702p:plain

 

 

フライトの詳細はこんな感じ

 

3/16 大阪関空 13:40 出発

3/16 北京空港 16:00到着 → 20:40出発

3/17 デリー空港 01:40到着 インディラ・ガンディ国際空港

 

所要時間 12時間(うち北京滞在時間 4時間40分)

 

直行便ではないんでだいたいこんなもんです。

調べていたら、所要時間30時間なんていうバケモノもあったんですが、きちんと探せばこれくらいの時間でインドに連れて行ってもらえるはず(笑)

(ちなみに復路(帰り)は同じように北京を経由しての所要時間はだいたい16時間でした。往路に比べて4時間ほど長くなります。)

 

今回のフライトの大きな欠点を挙げるなら、関空から出てインドのデリーに到着する時間帯です。これがむちゃくちゃ厄介なんです^^;

 

といいますのも、現地到着時間が真夜中 1:40 です(笑)

笑えません。インド人がみな寝ている間に到着するもんですから、空港からの移動手段が限られるんですよね。

インドへの航空券をとる際は到着時間にも気を遣ってやってください。

 

たしかに空港にはタクシーがずらりと停まっているんですが、彼らは往々にして詐欺ってきます。法外な値段をフライトで疲れた僕たちが避けていくのはとても難しい(笑) 

 

実は、ついてそのまま空港に寝泊まりすることも可能です。飛行機利用者しか基本的に入ることができないので、なにかモノを撮られる心配もほとんどありません!結構な人数の人が空港仮眠をとるようです。

 

しかし、さすがにインド初日に空港のロビーで寝るなんてのはたまったもんじゃありません。と考えた僕たちは素直にホテルを予約しようと決意しました(笑)

 

いろいろと調べていくうちに、インドに深夜到着した場合はいったいどうすればいいのかが分かったんで、次回その詳細をまとます。

それではまた^^