Simple

多ジャンルの情報配信 ~広く浅く意味のある~

【記事まとめ】スタートアップとビジョン、ミレニアル世代の消費行動のお話

 

こんにちは!

今日もハイパー有益な記事を集めてきました~!

 

 

1.スタートアップとビジョンのお話

 

newspicks.com

 

ごめんなさい!テキストではなく動画になります(笑)

言わずと知れたキュレーションサイト

"News Pics"からです。

 

この動画があまりに良かったもので、

取り上げちゃいました。

 

テーマは 

「スタートアップをアップデートしろ」 

ということですが、ビジョンとか熱量とか

とても面白い方向に話が進んでいきます。

 

 学び↓

 

・今のスタートアップ界隈はここ10年で

かなり改善した。

→理由として、①政府援助による、独立系

 VCにお金が流れた。

 ②大企業が積極的にベンチャーに興味を

 示すようになってきた。

 世界的に見ても、起業がしやすい環境が

 日本には整っている。

 

・これからの課題として、M&Aの積極性が

特に大企業に求められる。

(よく言われるが、日本ではエグジットの

 9割がIPOアメリカとは対照的)

 

・テクノロジーの発展とビジネスとしての

利益発生にラグがあることを認識する。

→初期は赤字前提で、技術に投資すべき

 

・世界を視野に入れた企業家が、日本には

とても少ない

→世界一という視座を持つことが大切。

 そこから逆算して、今何をするか。

 日本一からと世界一からでは明日

 何をするべきかが全く変わってくる。

 

・人生のライフイベントを振り返り、

原体験をみつけること

→強烈な原体験が、パッションやビジョン

につながる。

 

・日本には沢山の課題がある。

その多くが地方にころがっているよ

→グローバルもいいが、ローカルにも視点

をもつことが大切。

 

 

 

2.ミレニアム世代のお話

 

newspicks.com

 

僕たちミレニアル世代に焦点をあてた話。

消費行動が昔と大きく変わったということ

そこには、今と昔で使えるお金が減ったから

という風に記述されていました。

 

確かに、昔ほど、今の若者が使える金額は

減ったのかもしれない(特にバブル期)

 

しかし、根本的な消費に対する価値観の変化

がここ10年で起こってきたのだと思います。

 

消える産業に嘆くような声が聞こえてきますが、

一方で生まれてくる産業もあります。

だからこそ、変化を楽しみ、新たな価値を

定義する。顧客の創出が求められる時代です。

 

周りと同じように、良い車を買って、

良い服を着て、おいしいご飯を食べる。

そんなありきたりなものに時間を使うのも

悪くはないけどつまらないと思います。

 

これからの時代の、新しい消費のかたちを

楽しんでいきましょう

 

 

今日は以上です!