Simple

多ジャンルの情報配信 ~広く浅く意味のある~

99%の人が稼げない理由が痺れた。お金を稼ぐためには?

 

みなさんこんにちは。

今日はお金について喋ろうと思います。

テーマは 「99%の人が稼げない理由」です。

 

3分で読める記事にまとめました。

ぜひ要点のみを拾っていってください。

ある方からの受け売りで、僕なりの解釈を持って皆さんにお伝えしていきます。

 

まず、最も大切なことをお伝えします。

 

この世に、唯一無二の具体的な稼ぎ方はないです。

稼ぎ方は本当に無限に存在します。答えはないです。

具体的な稼げる方法を探してはだめです。

 

実は、、、

自分の人生を歩む過程で、自分なりの稼ぐ方法が現れます。

これは半分運ですが、半分努力によるものです。

今回は、その努力の仕方をお教えします。

 

つまり、稼ぐために誰もが必要な道具。

最初に持つべきスキルです。

これが無ければ、決して稼ぐことはできません。

 

まずは、殆どの人が稼げずに終わってしまう理由について。

結論から言います。

 

99%の人間が稼げない理由は、自分の価値を高めるための努力を自発的にしていないから。

自分の市場価値を少しでも高める努力ができていないから。

 

ポイントは 自発的に の部分です。

「なんだ、お決まりの精神論か~」

と思った方が多いと思います。

たしかに、結論は 努力をしろ! という精神論です。

しかし、ぜひとも最後までこの記事を読んでください。

 

こんなたとえ話があります。

 

1日10回棒で殴られることには耐えられても、

1日100回腕立て伏せをすることには耐えられない。

 

これは、人間が如何に受け身であるかを表現したものです。

 

努力の話に換言しましょう。

 

人は、1日1時間の満員電車での通勤には耐えられる。

しかし、1日1時間、自己投資のための学習には耐えられない。

 

1日1時間の満員電車での通勤のほうが遥かにつらいと思います。

努力の絶対量ではこっちのほうが大きいのではないでしょうか。

 

つまり、99%の人間が、外からの何かしらのフィードバック(例えば、報酬)

が無ければ、何もしようとしないのです。

しかし考えてみてください。

そんな他人から言われたこと、環境により強要されたことが

今の自分の価値を大きく高めた経験がどれ程あるでしょうか。

 

例えば、あなたが務めている会社。

おそらく、その多くが株式会社でしょう。

株式会社は、みんなで利益を追求することが目的です。

とにかく会社を大きくしていき、利益をあげることが何よりも大切です。

 

そんな会社では、従業員一人一人の価値を高めることは二の次です。

よっぽどのことがない限り、何もアクションを起こさずとも

自分の価値が高められる! なんてことはあり得ません。

 

つまり、受け身であっては何も始まらないのです。

会社があなたの価値を自然と高めてくれることはないのです。

 

ここまでの話をまとめます。

 

99%の人間は稼げない。

・なぜなら彼らの多くが、受け身であり、自発的な努力をできていないから。

・自然と成長できると考えているから。

・自分の個の価値を高める努力ができていないから。

 

 

それでは、残り1%の人間のように、稼げるようになるには

どのようにすればいいのか?

 

とにかく、自分のための行動をすることです。

なんでもいいんです。

・ビジネス書を読む。

・ブログを書いてみる

・稼いでいる人のメルマガに登録する

などなど・・・

 

はっきり言います。

稼ぐ方法は無限に存在します。

何か特別な一本道があるわけではないです。

 

ただ、根幹に必要な資質が一つだけあるとすれば

それは、”自発的な努力ができるかどうか” です。

 

誰かに言われてやるのではなく、自分で考えて、

自分の価値を高めようと努力することです。

 

サラリーマンでもなんでも、コモデティから抜け出すために、

常に自分の価値を高める努力をしなくてはいけない。

このモチベーションさえあれば、

あとは自分の好きなことや得意なことを見つけて、自分の価値を高めるだけです。

 

ここまでご覧になって、

・そのモチベーションがないんだよ!

・自分の好きなことや得意なことが分からない!

・最短で稼げる、具体的な方法が知りたいんだ!

とおっしゃる方が多いはずです

 

そう思うなら、

ネットや本を使ってその方法を調べてください。

頭を働かせて、考え抜いてください。

 

1つの答えなんてないんです。

自発的な努力をしていく過程で、その答えは転がっています。

その答えは、人によって本当に様々です。

 

稼ぐために必要な、最初の道具はあります。

今日はそれを皆さんにお渡ししました。

そこから先は、その道具を使って自分なりの成功を作る必要があります。

 

ぜひ、稼ぐ人間になってください!

以上、月収3万円の極貧大学生による、説得力マイナスの記事でした。