oneTwo

多ジャンルの情報配信 ~広く浅く意味のある~

北京国際空港を乗り継ぎなどで利用する人への注意事項まとめ~WiFi,充電,ショップ情報など

 

アジア方面への旅行の際、どうしても乗り継ぎとしてクアラルンプールや北京、上海などを経由する人が多いと思います。

そんな中で長時間、空港で時間をつぶさないといけないときってありますよね!

 

今回は、乗り継ぎでよく使われる北京国際空港についてまとめてみました。

いろいろと注意点があるので、到着前に目を通しておいて損はないですよ(笑)

 

まずは、北京国際空港の全体図を見ておきましょう。

特に広いというわけではないですが、とにかく細長い印象があります。

到着後、次の便が何番ゲートなのかを確認して、迷わず乗り継ぎできるようにおきたいです。

 

f:id:oneTwo:20170329163516j:plain

 

ここからは、北京国際空港で特に気を付けたいことや知っておいてほしいことを綴っていきます。

 

1.北京国際航空 Wi-Fi事情

 

北京国際空港のサービスカウンターに行けば 『AIRPORT_FREE_WiFi』 という空港のFREE WIFIのパスワードがいただけます。

そのほかにも専用の機械でパスポート認証の末にパスワードをいただくこともできます。

ここまではごく普通の空港と変わりはないのですが、実は北京国際空港では LINE Facebook Twitter Instagram すべてのSNSが使えない状態になります。

ほんとにほんとに不便でした(笑)

なぜかといいますと・・・

 

中国では政府により情報の検閲、統制がされているので、自由にインターネットを利用することができません。
グレートファイアウォール(金盾)というネット検閲システムが存在しており、中国政府にとって都合の悪い情報やプロパガンダは全てコントロールされています。

具体的には、日本人が普段利用しているであろうLINE、TwitterFacebookなどのSNSGoogle系のサービスが全て利用できなくなります。

 

とのことです。はぁ?って感じですね(笑)

こればっかりは仕方がないです。

ヤフーは使えますのでそちらで我慢するしかありません。

どうしても連絡を取らなくてはならない場合は、ぜひヤフーのアカウントを1つでも作っておくとよいです^^

 

2.北京空港のモノ 意外と高い説

 

初めて北京国際空港を使ったとき、まず驚いたのがその薄暗さでした(笑)

節電中だったのか本当に暗くてびっくりしました。

それはさておき、中国って物価が安いイメージあるじゃないですか!

初めて利用したときは、1元=16.03円ほどでしたけど、正直に北京国際空港に期待していました(笑) もう豪遊できるに違いないと。

それでも現実はそう甘くないかったです・・・

レストランやスーパー?ではそれこそ日本とそれほど大差ない状態でした。

当時は貧乏旅をしていた身でしたのでどうしても絶望してしまったのを覚えています(笑) ちなみに、自動販売機はそれほど高くないです!

 

3.充電は自由にできます。

 

充電スポットがしっかり完備されていて、自由に充電することができます。

変換器などは必要なく利用できるのでなかなか便利でした!!

 

f:id:oneTwo:20170329171206j:plain

 

 4.乗り継ぎに注意!!

 

これが一番伝えたい事です。「乗り継ぎは注意が必要!」

僕の実体験になるのですが、北京国際空港で乗り継ぎを利用した際に、到着の便が遅れてしまっていて僕が北京国際空港に着いたのが1時間遅れでした。

どうやらその日、ほかの便も遅れてしまっていたのか、トランスファーの前に長蛇の列ができていました。ほんとにユニバかなんかと思うくらい(笑)

乗り継ぎ便の搭乗まで40分後、離陸まで1時間後とかでした・・・

間違いなく間に合うはずもなく焦っていたのですが特にアナウンスもなく、近くにいた職員に尋ねてもとにかく並べとのこと(笑)

 

しかたなく並んでいると、前の人たちも同じような境遇だったのか、声をかけながら列を抜かしていってました。僕もこの機会を逃したら一生北京国際空港で薄暗いなか生活しないといけない思ったので便乗して先へといかせていただきました(笑)

 

ほんとに今年一番のダッシュを見せつけながらなんとか搭乗口に到着したものの、皆さんまだ登場していないご様子でした・・・

俺たちのダッシュを返してくれ( ´∀` ) 

ていうかきちんとアナウンスしてくれ( ´∀` )

 

中国ではこういうとこが非常に適当です。

もし乗り継ぎなどで間に合いそうにないという場合でも、フライトが遅れていた場合などは安心してください(笑)

結局1時間遅れで中国を発ちました。

 

ということで北京国際空港を利用する際の大まかな注意点を挙げてみました!

空港によってシステムが多少異なることがあるので、注意してください。