読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oneTwo

多ジャンルの情報配信 ~大学生の偏見を添えて~

【必見】今話題のバンド、RAMWIREを徹底紹介!!

 

【必見】今話題のバンド、RAMWIREを徹底紹介

 

 2001年千葉県で結成され、2010年メジャー・デビューを果たした。ユニット名は「羊たちの絆」を意味する造語であり、「自分たちは迷える子羊であり、自分たちと同じように迷っている人々との絆を築いていきたい」という思いを込めて命名された。

 

 現在、活動休止中のRAMWIREですが、今回は彼女たちの魅力に迫っていきたいと思います。後半からは、僕がRAMWIRE初心者にお勧めする曲をランキング形式で紹介したいと思います!

 

f:id:oneTwo:20161008232853j:plain

出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000089944

 

 1.メンバー紹介

  

 ユーズ

f:id:oneTwo:20161008234406j:plain

 

 RAMWIREでは女性ボーカルとして活動。

北海道岩見沢市出身であり、音楽を始めたきっかけは19歳の頃にお付き合いしていた

彼氏の影響によるものだとか。

力強い、聞き手に訴えかけるような声でファンを魅了する。

RAMWIRE の休止後、地元北海道で2か月間の音楽活動を続けている中で地元、岩見沢のフェスに参加するなどソロとしての活動に邁進している。

 

 MONCH(モンチ)

f:id:oneTwo:20161009162933j:plain

 

 RAMWIREでは男性ボーカル兼、リーダーとして活動。

 鳥取県雲南市出身であり短期大学を卒業している。

 ユーズのデモテープを初めて聴いたときにどっぷり惹き込まれ、気づけばユーズ

 に連絡をとり共に活動していくことを誓い合ったとか。

 現在、ソロとして活動中。

 

 RYLL(リル)

f:id:oneTwo:20161009163937j:plain

 

 RAMWIREではトラックメーカー兼、DJとして活動。

 とあるライブ後に、RYLLが泣いているユーズを励まし勇気づけたのをきっかけに

 RAMWIREが誕生したのだとか。

 現在はソロとして活動しており、日本一のトラックメーカーを目指している。

 

 2.RAMWIREの軌跡と由来

 

  RAMWIREの成り立ちは・・・

  何度も挫折しながら、やっとのことで掴んだメジャーデビュー。

  2001年に結成後、約10年もの苦節を経てメジャーデビューした彼女たちが

  最初に発表した曲が「何度も」

  まさに何度も何度も失敗し、挑戦し掴んだものだった。

 

  RAMWIREの由来はというと・・・

  

グループ名のRAM WIREは「羊たちの絆」という意味の造語

自分たちは迷える子羊であり、同じように迷っている人たちとの絆を築きたいという想いが込められている。

「Ram」は「羊(雄)」を、「Wire」は「針金」を意味する。

Wire(針金)は何かと何かをつなぐ役目があることから「絆」と解釈し、

Ram(羊)たちをつなぐWire(絆)という意味から生まれたと推測する。

   出典:http://moto-neta.com/japanese-music-band/ram-wire/

 

  ちなみに・・・

  RAMWIREのファンは羊族と呼ばれており、RAMWIREが大きな牧場

  のようなイメージを持っている。音楽を通してファン同士のつながり(WIRE

  が生まれることを目指している。

 

  RAMWIREの現在は・・・

 

  ここまでご覧になった方ならお気づきになると思いますが、RAMWIREは現在

  活動休止中です。

  ”解散”ではなく”散開”という形をとっておりRAMWIRE自体は存続している。

  メンバーはそれぞれがソロ活動をしており、RAMWIREが再スタートをきるの

  はまだまだ未定とのこと。

  僕自身もいずれ彼女たちが再開する日を心待ちにしています。

 

 

 自信をもってお薦めする6曲!

  ここからは僕の大好きなアーティストRAMWIRE様のおすすめの曲を、

  僕が独断と偏見で選ばせていただきます。

  RAMWIREの曲はすべて聴きつくした僕が自信を持ってお送りします。

 

 

 第4位. 名もない毎日

 

 何もない平凡な日でも、大切な人がいるだけで幸せなんだという、大切だけど忘れがちな

 ことをしっかりと思い出させてくれます。

 鉄拳による大作パラパラ漫画PVが泣けると話題に!!

 


鉄拳パラパラマンガ「名もない毎日」 RAM WIRE ミュージックビデオ

 

これは本当に感動するんで、ぜひ1度ご覧ください!!

 

 第3位 Beautiful world

 

    2010年RAM WIRE 1st Mini Albumのタイトル曲。
 アヤナチュールCMソングにも起用された名曲。

 


RAM WIRE 『Beautiful World【歌詞付き】』

 

 僕、この曲本当に好きなんですよ!!

 特にMONCHとユーズ交互に歌うところ!!!

 気分が落ち込んでいる時には、この曲良く聴きました。勇気づけられる一曲です!

 

 第2位 歩み

 

 RAM WIRE 1stシングル。「その歌詞にとにかく励まされる」と、SNS/ネットを

 中心に話題になり、有線でも年間リクエストチャート4位を記録した彼らの代表曲。

 映画「僕たちは世界を変えることができない。」(2011年、向井理松坂桃李ほか

 出演) 主題歌。

  


RAM WIRE 『歩み(映画「僕たちは世界を変えることができない。」ver.)』

  

  RAMWIREの曲の中では、おそらく最も人気のあるものではないでしょうか。

  RAMWIREの良さがしっかり詰まった曲です。

  

 

 第1位 何度も

 

  堂々の1位は、これ。

  この曲は、RAMWIREの原点です。彼女たち自身が、デビューまでの10年

  多くの壁を”何度も”乗り超えて、努力してきた軌跡を凝縮した1曲です。

  歌詞の中に、彼女たちの思いが詰まっているのが聴いていてとても伝わります。

  MONCHのラップ部分がとても印象的ですね。

 

  


RAM WIRE 『何度も』

 

 

 終わりに

 

 いかがでしたか?RAMWIREの魅力が伝わったでしょうか?

 ここから羊族が現れてくれると、とても嬉しいです。

 現在、RAMWIREは休止中という悲しい決断をとっています。

 しかし、彼女たちが力をつけていつか必ず再会し、また僕たちに素敵な歌を

 届けてくれることを願っています。

 あぁ~戻ってきて!!!!

 それではまた、RAMWIREについて最新の情報を送れることを祈っています。

 ありがとうございました。